PR

スポーツ スポーツ

プラスワンで阪神の原口ら 球宴選手出そろう 

プラスワン投票で球宴メンバーに選ばれ、ポーズを決める阪神・原口=甲子園
プラスワン投票で球宴メンバーに選ばれ、ポーズを決める阪神・原口=甲子園

 プロ野球マイナビオールスターゲーム2019(第1戦=12日、東京ドーム、第2戦=13日、甲子園)に出場するセ、パ両リーグの最後の1人を決める「プラスワン投票」の結果が9日に発表され、セは原口(阪神)、パは大田(日本ハム)が選ばれた。大田は腰部周囲筋筋挫傷により出場辞退が発表され、代替選手としてプラスワン投票2位の源田(西武)が出場する。

 また、けがで戦列離脱中の柳田(ソフトバンク)、今宮(同)が出場を辞退。代わりにグラシアル(同)、増田(西武)の出場が発表された。これでファン投票、選手間投票、監督推薦を合わせたセ、パの出場各29選手が出そろった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ