PR

スポーツ スポーツ

安美錦、右膝負傷で休場へ 関取最年長、再出場に意欲

 大相撲の西十両11枚目、安美錦(40)=本名杉野森竜児、青森県出身、伊勢ケ浜部屋=が名古屋場所2日目の8日、竜虎戦で右膝付近を負傷し、3日目(9日)から休場する意向を示した。

 安美錦は相手の寄りに後退し、左で投げを打った際に負傷。取組後は車いすに乗って引き揚げた。名古屋市内の病院で診察を受け「1日か2日休んで出られそうなら、という感じ。悔しい部分はあるが、全く無理ではなさそう。もう一回、土俵に立ちたい」と再出場に意欲を示した。

 元関脇で関取最年長の安美錦は史上8位の通算907勝など数々の記録を誇る。だが今場所の成績次第では幕下に転落する可能性がある。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ