PR

スポーツ スポーツ

北京「銀」末続慎吾、座談会セミナー初開催へ 27日に

【北京五輪・陸上男子400メートルリレー決勝】銅メダルを獲得した(左から)塚原直貴、末続慎吾、朝原宣治、高平慎士=2008年8月22日(撮影・浜坂達朗)
【北京五輪・陸上男子400メートルリレー決勝】銅メダルを獲得した(左から)塚原直貴、末続慎吾、朝原宣治、高平慎士=2008年8月22日(撮影・浜坂達朗)

 2008年北京五輪陸上男子400メートルリレー銀メダリストの末続慎吾(イーグルラン)が今月27日、東京都内で「メダリストが実践する最強のルーティン」と題した座談会形式のセミナーを初開催する。

 03年世界選手権銅メダルなど世界で活躍してきた末続が、自身の感性の磨き方などを伝えつつ、参加者全員で双方向に意見を交わし刺激し合える場としたい考えだ。アスリートだけでなくビジネスマンや、さまざまな分野で「殻を破りたい人」たちの参加を想定している。末続は「単なる講師と聞き手の関係でなく、参加した人たちが納得できるよう突き詰めていく会にしたい」と話している。

 セミナーは27日午後3~6時まで、東京都渋谷区のイベントスペース「polygon表参道店」で。参加費3万円。先着20人程度を予定。申し込み、問い合わせはホームページ(https://m-method.jp/)から。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ