PR

スポーツ スポーツ

竹田前JOC会長「何も後悔はしていない」

 任期満了を迎えた日本オリンピック委員会(JOC)の竹田前会長は評議員会の終わりにあいさつに立ち、「会長を拝命以来、多くの方々にご協力ご支援いただいた。私の人生の中で極めて重要で貴重な時間だった」と振り返った。

 閉会後は報道陣の取材に応じ、退任の発端となった東京五輪招致をめぐる自身の疑惑については「特にお答えすることはない」とし、「これが私の考えた結果。何も後悔はしていない」と口にした。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ