PR

スポーツ スポーツ

頂点目指し84チームが激突 高校野球長野県大会 来月6日に開幕

 第101回全国高校野球選手権長野大会の組み合わせ抽選会が22日、安曇野市で行われ、84チームの対戦相手が決まった。

 春季北信越大会に出場した東海大諏訪は第4日に登場。中野立志館と上田東の勝者と戦う。東京都市大塩尻は岡谷東と佐久平総合技術の勝者と対戦する。昨年代表の佐久長聖は、一昨年代表で今大会はノーシードで臨む松商学園と箕輪進修・阿南の勝者、昨年準優勝だった上田西は長野と阿智の勝者とそれぞれ顔を合わせる。

 開会式は7月6日午前10時半から、松本市野球場で開かれる。順調に日程が進めば、同21日の決勝で県代表が決まる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ