PR

スポーツ スポーツ

日本文理、初戦は新発田中央と豊栄の勝者 高校野球新潟大会組み合わせ

 第101回全国高校野球選手権新潟大会の組み合わせ抽選会が22日、新潟市中央区の新潟テルサで行われ、77チームの対戦相手が決まった。

 第1シードの日本文理は第3日目の2回戦で新発田中央と豊栄の勝者と対戦。昨年優勝した中越は第3日目の2回戦で関根学園とぶつかる。

 今年は85校が出場。5チームが2~3校からなる連合で出場する。

 開会式は7月6日午前10時から、同区のハードオフエコスタジアム新潟で行われ、選手宣誓は新潟向陽の大滝和真主将が務める。

 第1試合は7月8日からスタート。決勝は7月24日、同スタジアムで予定されている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ