PR

スポーツ スポーツ

大谷翔平がサイクルヒットを達成 日本選手初

一回に本塁打、三回に二塁打、五回に三塁打、七回に単打を放ちサイクル安打を達成した大谷=左から、13日、トロピカーナフィールド(共同)
一回に本塁打、三回に二塁打、五回に三塁打、七回に単打を放ちサイクル安打を達成した大谷=左から、13日、トロピカーナフィールド(共同)
その他の写真を見る(1/5枚)

 米大リーグ・エンジェルスの大谷翔平は13日のレイズ戦でサイクル安打を達成した。大リーグでのサイクル安打は日本選手初。

 セントピーターズバーグのトロピカーナフィールドで行われた試合で、大谷は初回、レイズの先発ヤーブローから左中間に先制本塁打を放った。

 三回には先頭打者として打席に立ち、左中間に二塁打。五回の第3打席では、ライト線を破る三塁打を放ち、サイクル安打に王手をかけた。

 大谷は七回、スタンドがサイクルを期待するなか中前打を放ち、サイクル安打を達成した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ