PR

スポーツ スポーツ

ボクシング京口が初防衛戦へ練習公開 「100%自信」

プロボクシングWBA世界ライトフライ級スーパー王者の京口紘人=ワタナベ=が、19日の初防衛戦に向けて公開練習を行った=12日、東京都品川区のワタナベボクシングジム(山口泰弘撮影)
プロボクシングWBA世界ライトフライ級スーパー王者の京口紘人=ワタナベ=が、19日の初防衛戦に向けて公開練習を行った=12日、東京都品川区のワタナベボクシングジム(山口泰弘撮影)

 世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級スーパー王者の京口紘人(ワタナベ)が12日、千葉市の幕張メッセで行われる初防衛戦(19日)に向け、東京都品川区の所属ジムで練習を公開した。「順調に調整できている。100%自信ある。KOで勝ちたい」と闘志を燃やした。

 対戦相手のタナワット・ナコーン(タイ)を想定し、同じサウスポーの日本選手とスパーリングを2ラウンド行った。右から強烈なパンチを何度も繰り出し「感触は良くなっている」と手応えを語った。

 京口は昨年末、ミニマム級に続く世界2階級制覇を達成。今回はライトフライ級に階級を上げて3戦目になる。「少しずつライトフライの体にシフトチェンジできてきた。ただもっと伸びしろはある。限界はまだ先」と成長に意欲を見せた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ