PR

スポーツ スポーツ

桐蔭横浜大、福井工大2回戦へ 全日本大学野球第2日

6回、勝ち越しの本塁打を放つ桐蔭横浜大・渡部健人=神宮球場(田村亮介撮影)
6回、勝ち越しの本塁打を放つ桐蔭横浜大・渡部健人=神宮球場(田村亮介撮影)

 全日本大学野球選手権第2日は11日、神宮球場などで1回戦が行われ、2年ぶり出場の桐蔭横浜大(神奈川)が2016年覇者の中京学院大(東海)に8-7でサヨナラ勝ちした。福井工大(北陸)は5-3で上武大(関甲新)を破って2回戦に進出した。

 桐蔭横浜大は九回に押し出し四球とボークで追い付き、犠飛で決勝点を挙げた。福井工大は四回までに5点を奪い、逃げ切った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ