PR

スポーツ スポーツ

創価大が初戦突破 全日本大学野球選手権が開幕

始球式を行った1969年大会の東海大優勝投手、元阪神の上田二朗氏=10日午前、東京都文京区・東京ドーム(大橋純人撮影)
始球式を行った1969年大会の東海大優勝投手、元阪神の上田二朗氏=10日午前、東京都文京区・東京ドーム(大橋純人撮影)
その他の写真を見る(1/2枚)

 第68回全日本大学野球選手権が10日、東京ドームで開幕して1回戦が行われ、2年連続出場の創価大(東京新)が6-1で初出場の大工大(近畿)に快勝した。三回に下小牧の2点本塁打で先制して主導権を握った。

 神宮球場で行われる予定だった3試合は雨のため中止。上武大(関甲新)-福井工大(北陸)は11日の東京ドームの第1試合に組み込まれ、中京学院大(東海)-桐蔭横浜大(神奈川)、近大工学部(広島六大学)-東農大北海道オホーツク(北海道)は11日の神宮の第1、2試合に順延となった。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ