PR

スポーツ スポーツ

イングランド白星発進 日本の強敵 サッカー女子W杯

1次リーグ初戦でスコットランドを2-1で下したイングランド(ロイター)
1次リーグ初戦でスコットランドを2-1で下したイングランド(ロイター)

 サッカーの女子W杯フランス大会D組で日本の最大のライバルとなるイングランドが白星発進した。ネビル監督は「どんな大会も初戦が一番難しい。まずは勝てて良かった」と結果に満足した。

 右サイドを何度も突破したパリスが前半14分にPKを決めて先制し、同40分には2011年W杯の日本戦でも得点したホワイトが左足で追加点を挙げた。後半は運動量が落ち、同34分にホートンが自陣でパスを奪われて失点。試合運びに課題を残したが、主将のホートンは「初戦にピークを持ってくる必要はない。まだ先は長い」と冷静に話した。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ