PR

スポーツ スポーツ

貴景勝の師匠、千賀ノ浦親方「取りたい気持ち大きい」

御嶽海(奥)を寄り切った一番で右膝を負傷した貴景勝=15日、両国国技館
御嶽海(奥)を寄り切った一番で右膝を負傷した貴景勝=15日、両国国技館

 ■再出場決めた大関貴景勝の師匠、千賀ノ浦親方(元小結隆三杉)の話「じっくり話し合った。(右膝の)腫れは引いていた。大関の責任感もあると思うが、貴景勝本人が相撲を取りたい気持ちが大きい。これ以上、悪化させないというのが出場の条件だった」

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ