PR

スポーツ スポーツ

ウッズ、メジャー連勝へ「準備整った」 16日から全米プロ

全米プロ選手権に向け記者会見するタイガー・ウッズ=ベスページ・ステートパーク(ゲッティ=共同)
全米プロ選手権に向け記者会見するタイガー・ウッズ=ベスページ・ステートパーク(ゲッティ=共同)

 男子ゴルフのメジャー第2戦、全米プロ選手権の開幕を2日後に控えた14日、1カ月前にマスターズ・トーナメントでメジャー15勝目を挙げたタイガー・ウッズ(米国)が会場の米ニューヨーク州、ベスページ・ステートパーク・ブラックコースで記者会見し「4週のオフで体もゴルフも非常にいい。準備は整った」とメジャー2連勝に自信をみせた。

 昨夏の全英オープン選手権からマスターズまで、メジャー3大会連続で優勝を争っている43歳のウッズ。来夏の東京五輪出場を狙うと表明し、レベルの高い米国代表入りへ「大きな大会でいいプレーをしていれば、自然と近づいてくる」と目の前の戦いに集中する。今回は2002年の全米オープン選手権で勝ったコース。「距離は長くラフも深い。ティーショットが鍵になる」と語った。

 念願のメジャー制覇を目指す松山英樹は約6時間をかけて18ホールを回り「ラフが長い。フェアウエーの幅も狭いからティーショットがすごく大事になる」とウッズと同じ見立てを示した。今平周吾と小平智も練習でラウンドした。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ