PR

スポーツ スポーツ

広6-3巨 広島が4位浮上

八回、右越え2点本塁打を放った広島・安部友裕。右後ろは鈴木誠也=マツダスタジアム(加藤孝規撮影)
八回、右越え2点本塁打を放った広島・安部友裕。右後ろは鈴木誠也=マツダスタジアム(加藤孝規撮影)

 広島が競り勝ち4位に浮上。3-3の八回に西川の犠飛と安部の2ランで3点を勝ち越した。八回を抑えたフランスアが4勝目。九回は中崎が締めて4セーブ目。巨人は七回に3点差を追い付いたが、3度の満塁機を逃したのが響いた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ