PR

スポーツ スポーツ

安藤友香13位、一山麻緒はMGC獲得 ロンドン・マラソン

2時間27分27秒で15位だった一山麻緒=ロンドン市街(AP)
2時間27分27秒で15位だった一山麻緒=ロンドン市街(AP)

 ロンドン・マラソンは28日、ロンドン市街のコースで行われ、女子は安藤友香が2時間26分47秒で13位、一山(いちやま)麻緒(まお)(以上ワコール)が2時間27分27秒で15位だった。一山は9月開催の2020年東京五輪代表選考会「グランドチャンピオンシップ」(MGC)出場権を獲得。安藤は既に出場権を持っている。

 視覚障害の部では女子T11/12クラスでリオデジャネイロ・パラリンピック銀メダルの道下美里(三井住友海上)が3時間6分18秒で3連覇。車いすの部は男子の鈴木朋樹(トヨタ自動車)が1時間33分51秒で日本勢最高の3位に入った。ともに世界選手権を兼ねる今大会で4位までに与えられる20年東京パラリンピックの出場枠を獲得し、代表入りを確実にした。女子は喜納(きな)翼(タイヤランド沖縄)の5位が日本勢最高だった。(タイムは速報値)(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ