PR

スポーツ スポーツ

広9-2D 広島が3連勝

広島対DeNA 3回、先制の犠飛を放つ田中広輔=20日、マツダスタジアム(加藤孝規撮影)
広島対DeNA 3回、先制の犠飛を放つ田中広輔=20日、マツダスタジアム(加藤孝規撮影)
その他の写真を見る(1/4枚)

 広島が今季最多の12安打で3連勝を飾った。三回に田中広の犠飛で先制。四回に安部の適時二塁打、田中広の2点適時打など5長短打で6点を加えた。床田は7回1失点で3勝目。DeNAは筒香の2本塁打による2点のみで4連敗。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ