PR

スポーツ スポーツ

バスケ・スペイン2部の木下「無実が証明された」 訴訟棄却で

 バスケットボールのスペイン2部リーグ、TAUカステリョの木下勲は19日、同意を得ずに女性に性的関係を強要したとしてスペインで起こされた訴訟が地元裁判所に棄却されたとの報道を受け、代理人を通じ「無実が証明され、ほっとしています。これからはバスケットボールに集中し、TAUカステリョにこれまで以上に貢献していきたい」などとコメントを発表した。

 代理人によると、地元裁判所から毎月2度の出頭要請があり、これに応じてきたが、今月17日付で解除されたという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ