PR

スポーツ スポーツ

大相撲夏巡業開催を青森知事に報告 西岩親方(元若の里)

青森県の三村申吾知事(右)に大相撲夏巡業開催を報告する西岩親方=19日、青森県庁(福田徳行撮影)
青森県の三村申吾知事(右)に大相撲夏巡業開催を報告する西岩親方=19日、青森県庁(福田徳行撮影)

 青森県弘前市出身で、日本相撲協会の西岩親方(元関脇若の里)が19日、県庁を訪れ、三村申吾知事に青森市での大相撲夏巡業開催を報告した。西岩親方は「巡業を通して子供たちに相撲に興味を持ってもらいたい」と語った。

 青森市で2年ぶりとなる巡業は、8月13日に新県総合運動公園内の「マエダアリーナ」で行われ、幕内以上の関取ら約180人が参加する。西岩親方は「元号が変わって青森市で初めての巡業。家族みんなで力士の迫力を見てほしい」と来場を呼び掛け、三村知事も「横綱、大関が参加することで巡業にも華ができる」と応じた。

 西岩親方は昨年2月に田子ノ浦部屋から独立し、西岩部屋を新設。「青森県出身の弟子を育ててみたい」と抱負を語っていた。

 巡業の問い合わせは0570・077・100。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ