PR

スポーツ スポーツ

広島、ソフトバンクが白星 プロ野球開幕

開幕戦で巨人に勝利、ハイタッチする広島ナイン=マツダ
開幕戦で巨人に勝利、ハイタッチする広島ナイン=マツダ

 プロ野球は29日、各地でセ、パ両リーグが計6試合を行い、2019年のシーズンが開幕した。球団史上初のリーグ4連覇を狙う広島は巨人に5-0で快勝し、白星スタートを切った。3年連続の日本一を目指すソフトバンクは昨季リーグ王者の西武に延長十一回、5-4でサヨナラ勝ちした。

 阪神はヤクルトに延長十一回、2-1でサヨナラ勝ちし、DeNAが中日を8-1で下した。日本ハムはオリックスに延長十回、中田の満塁本塁打で7-3とサヨナラ勝ちし、ロッテは楽天に5-4で逆転勝ちを収めた。

 各チームは交流戦18試合を含む143試合を戦う。クライマックスシリーズ(CS)はセ、パともに10月5日に始まり、日本シリーズは同19日に開幕する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ