PR

スポーツ スポーツ

ブラストワンピースは(5)枠7番 競馬の大阪杯枠順

昨年12月、最後の直線で末脚を伸ばし平成最後の有馬記念を制したブラストワンピース(8)=中山競馬場(塩浦孝明撮影)
昨年12月、最後の直線で末脚を伸ばし平成最後の有馬記念を制したブラストワンピース(8)=中山競馬場(塩浦孝明撮影)

 第63回大阪杯(GI)は31日に阪神競馬場で11R2000メートル芝コースに14頭が出走して行われる。その枠順が29日に決まり、昨年の有馬記念を制したブラストワンピースは(5)枠7番に入った。

 昨秋の天皇賞で3着、ジャパンカップで2着となるなど、GIレースで活躍したキセキは(4)枠6番に入った。エアウィンザーは(6)枠9番、昨年のダービー馬ワグネリアンは(2)枠2番、皐月賞馬エポカドーロは(3)枠4番からのスタートとなった。

 馬券は30日から全国で発売される。

▽11R第63回大阪杯(GI)2000メートル(芝右・14頭)発走15・40、前日場外17・00(四歳上、オープン、国、指、定量)

(1)1マカヒキ     57岩田康

(2)2ワグネリアン   57福永祐

(3)3アルアイン    57北村友

(3)4エポカドーロ   57戸崎圭

(4)5ムイトオブリガード57横山典

(4)6キセキ      57川田将

(5)7ブラストワンピース57池添謙

(5)8サングレーザー  57ミナリク

(6)9エアウィンザー  57浜中俊

(6)10ステイフーリッシュ57藤岡康

(7)11ペルシアンナイト 57Mデムーロ

(7)12ステルヴィオ   57丸山元

(8)13スティッフェリオ 57田辺裕

(8)14ダンビュライト  57松若風

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ