PR

スポーツ スポーツ

22歳・貴景勝、大関昇進へ

大相撲春場所千秋楽で栃ノ心を破って10勝目を挙げ、支度部屋で笑顔の関脇貴景勝関=24日、大阪市のエディオンアリーナ大阪
大相撲春場所千秋楽で栃ノ心を破って10勝目を挙げ、支度部屋で笑顔の関脇貴景勝関=24日、大阪市のエディオンアリーナ大阪

 大相撲春場所千秋楽の24日、東関脇貴景勝(22)=本名・佐藤貴信、兵庫県出身、千賀ノ浦部屋=の大関昇進が事実上決まった。日本相撲協会審判部の阿武松部長(元関脇益荒雄)が昇進を諮る臨時理事会の開催を八角理事長(元横綱北勝海)に要請、了承された。臨時理事会は27日に開かれる。これまで理事会で見送られた例はない。

 貴景勝は昨年九州場所で13勝を挙げて初優勝。今年初場所で11勝、今回の春場所で10勝を挙げ、3場所計34勝をマークした。突き押しが武器で、取り口も評価されて大関を射止めた。

 また東横綱白鵬(34)=本名ムンフバト・ダバジャルガル、モンゴル出身、宮城野部屋=が全勝で42度目の優勝を飾った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ