PR

スポーツ スポーツ

大谷は決意新た イチロー元選手の激励に キャンプ打ち上げ

記者の質問に答える米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手=22日、米アリゾナ州テンピ(共同)
記者の質問に答える米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手=22日、米アリゾナ州テンピ(共同)

 米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手は22日、マリナーズで現役引退したイチロー元選手から記者会見で「世界一の選手にならなきゃいけない」と激励されたことに決意を新たにした。キャンプ地のアリゾナ州テンピで「野球をやっている選手からしたら、これ以上ないくらいうれしいこと。その言葉に恥じないように練習もそうだし、しっかり結果を出していきたいと思う」と語った。

 大谷選手もかねて「世界一の選手」を目標に掲げてきた。「評価するのは第三者。最終的にそう評価してもらって自己満足して終われたらいいんじゃないか」と理想を話した。

 キャンプ打ち上げとなったこの日は、投手練習で最長15メートルの距離で78球を投げ、打撃練習では上手から投げられた10球を打ち込んだ。2年目の今年は右肘手術の影響で打者に専念するため。別メニュー調整に終始した。(共同)

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ