PR

スポーツ スポーツ

カズ「気持ちを尊重」 白鵬「目に見えないプレッシャー」 引退のイチローを語る

練習後に取材に応じ、イチローの引退について語るJ2横浜FCの三浦知良選手=22日、横浜市
練習後に取材に応じ、イチローの引退について語るJ2横浜FCの三浦知良選手=22日、横浜市
その他の写真を見る(1/2枚)

 サッカーの元日本代表で、52歳で現役を続けるJ2横浜FCの三浦知良選手は22日、横浜市内で取材に応じ、20年来の親交がある米大リーグ、マリナーズのイチロー外野手が引退を表明したことについて「まだまだ続けてくれるのかなと思っていたのでちょっと複雑な気持ちだが、本人にしか分からないこと。気持ちを尊重したい」と寂しさをかみしめて話した。

 大相撲春場所で大阪府にいる力士も22日に取材に応じ、史上最多の優勝41回を誇るモンゴル出身の横綱白鵬は「引退会見で『番付』と言って、相撲が好きだというのが伝わってきた。うれしかった。海外に行って、目に見えないプレッシャーがあったと思う。大記録とは抜かれるためにある。未来の若者が超えていかないと」と話した。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ