PR

スポーツ スポーツ

日本ハム吉田輝星が公式戦デビュー 2回2安打1失点

2軍公式戦に初登板した日本ハムの吉田輝星投手=19日、千葉県鎌ケ谷市の鎌ケ谷スタジアム(今野顕撮影)
2軍公式戦に初登板した日本ハムの吉田輝星投手=19日、千葉県鎌ケ谷市の鎌ケ谷スタジアム(今野顕撮影)
その他の写真を見る(1/6枚)

 プロ野球・日本ハムのドラフト1位、吉田輝星投手(18)=秋田・金足農高=が19日、千葉県鎌ケ谷市の鎌ケ谷スタジアムで行われたイースタン・リーグ、ヤクルト戦で公式戦デビューした。五回から2回49球を投げ、2安打1失点だった。

 五回は一死二、三塁のピンチを切り抜け、六回は無死満塁から犠飛で1点を失った後、後続を打ち取った。最速は146キロだった。

 球場には多くのファンが詰めかけて“輝星フィーバー”となり、東武鎌ケ谷駅と結ぶシャトルバスをピストン輸送に切り替えるなどして対応した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ