PR

スポーツ スポーツ

NZ銃乱射事件でスーパーラグビー試合中止

銃乱射事件があったヌール・モスクの前で警戒する警察官=16日、ニュージーランド・クライストチャーチ(共同)
銃乱射事件があったヌール・モスクの前で警戒する警察官=16日、ニュージーランド・クライストチャーチ(共同)

 ニュージーランド南島クライストチャーチの銃乱射事件を受け、ニュージーランド・ラグビー協会は16日、同島南部ダニーディンで同日夜に予定されていたスーパーラグビー(SR)のハイランダーズ-クルセーダーズの試合を中止すると発表した。クライストチャーチはクルセーダーズの本拠地。

 ダニーディンは事件現場から南西へ300キロ余り。協会の声明によると、地元警察などの見解では試合の実施に問題はなかったが、ニュージーランドに本拠を置く両チーム同士が話し合い、犠牲者を悼むために中止を決断したという。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ