PR

スポーツ スポーツ

履正社vs星稜、1回戦で激突 センバツ組み合わせ

第91回選抜高校野球大会のトーナメント表
第91回選抜高校野球大会のトーナメント表
その他の写真を見る(1/2枚)

 23日に開幕する第91回選抜高校野球大会(甲子園球場)の組み合わせ抽選会が15日、大阪市北区の毎日新聞大阪本社オーバルホールで行われ、出場32校の対戦相手が決まった。

 優勝候補に挙げられる星稜(石川)は第1日に登場し、第3試合で履正社(大阪)と対戦。1回戦屈指の好カードとなった。昨秋の明治神宮大会を制した初出場の札幌大谷(北海道)は第2日の第3試合で米子東(鳥取)とぶつかる。

 近畿勢では41回目の出場となる龍谷大平安(京都)が第3日の第1試合で津田学園(三重)と対戦。智弁和歌山は第6日の第1試合で21世紀枠の熊本西と顔を合わせる。

 開会式の選手宣誓は32校の主将による抽選の結果、広陵(広島)の秋山功太郎主将に決まった。大会は休養日を含む12日間実施され、決勝は4月3日の予定。

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ