PR

スポーツ スポーツ

ロシア2選手が薬物違反 ノルディックスキー距離

 ロシア反ドーピング機関(RUSADA)は14日、同国のノルディックスキー距離の男子2選手が禁止薬物に陽性反応を示したとして、4年間の資格停止処分にしたと発表した。

 そのうちの1人、イーゴリ・ベレジンは2017年ユニバーシアード冬季大会で2つのメダルを獲得した。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ