PR

スポーツ スポーツ

元オリックス選手 児童買春容疑で逮捕

元オリックスの奥浪鏡容疑者=2017年2月5日、宮崎市清武総合運動公園(撮影・甘利慈)
元オリックスの奥浪鏡容疑者=2017年2月5日、宮崎市清武総合運動公園(撮影・甘利慈)

 出会い系サイトで知り合った少女に金を支払う約束をした上でわいせつな行為をしたとして、大阪府警淀川署は14日、児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)の疑いで、プロ野球オリックスの元選手、奥浪鏡(おくなみ・きょう)容疑者(23)=兵庫県西宮市上甲子園=を逮捕したと発表した。容疑を認めている。

 逮捕容疑は平成30年12月11日、自宅で千葉県内の10代後半の少女に現金4万円を支払う約束をして、わいせつな行為をしたとしている。同署によると、少女は当時、家出中だったとみられる。奥浪容疑者は約束した金を支払っていないという。

 奥浪容疑者は、26年にオリックスに入団。免停中に乗用車を運転して人身事故を起こしたとして、大阪地裁で昨年5月、自動車運転処罰法違反(無免許過失傷害)罪で執行猶予付きの有罪判決を受けていた。オリックスはこの事故を受けて契約を解除している。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ