PR

スポーツ スポーツ

バルサとリバプールが8強 サッカーの欧州CL

リヨン戦でシュートを放つバルセロナのメッシ(中央)=バルセロナ(ゲッティ=共同)
リヨン戦でシュートを放つバルセロナのメッシ(中央)=バルセロナ(ゲッティ=共同)
その他の写真を見る(1/2枚)

 サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は13日、バルセロナなどで決勝トーナメント1回戦第2戦の2試合が行われ、4季ぶりの優勝を狙うバルセロナ(スペイン)と昨季準優勝のリバプール(イングランド)がベスト8に進んだ。

 バルセロナはメッシが2得点し、ホームでリヨン(フランス)に5-1で大勝。2戦合計5-1として12季連続の準々決勝進出を決めた。リバプールはマネの2点などでバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)をアウェーで3-1と下し、2戦合計3-1で勝ち上がった。バイエルン・ミュンヘンは8季ぶりにベスト16で敗退した。

 8強が出そろい、15日に準々決勝の組み合わせ抽選が行われる。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ