PR

スポーツ スポーツ

鎌田が先制ゴールで今季12点目 サッカーのベルギー1部

Messenger
ムスクロン戦の前半、先制ゴールを決め喜ぶシントトロイデンの鎌田(右端)=ムスクロン(共同)
ムスクロン戦の前半、先制ゴールを決め喜ぶシントトロイデンの鎌田(右端)=ムスクロン(共同)

 サッカーのベルギー1部リーグで10日、シントトロイデンの鎌田大地が1-1で引き分けたアウェーのムスクロン戦で前半14分に今季12点目となる先制ゴールを決めた。鎌田と冨安健洋はフル出場した。

 ゲンクの伊東純也は1-0で勝ったホームのロケレン戦で後半21分まで出場した。シャルルロワの森岡亮太は2-1で逆転勝ちした敵地のアントワープ戦で後半44分までプレー。オイペンの豊川雄太は0-4で敗れたホームのクラブ・ブリュージュ戦の後半から出場。

 セルクル・ブリュージュの植田直通は1-2で敗れたホームのスタンダール戦で出番なし。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ