PR

スポーツ スポーツ

小林陵侑「実感が湧かない」 ジャンプ男子で初の総合V 一問一答

Messenger
ノルディックスキーのW杯ジャンプ男子個人第23戦で5位に入り、日本勢初の個人総合優勝を確定させ日の丸を掲げる小林陵侑=10日、オスロ(共同)
ノルディックスキーのW杯ジャンプ男子個人第23戦で5位に入り、日本勢初の個人総合優勝を確定させ日の丸を掲げる小林陵侑=10日、オスロ(共同)

 個人総合優勝の快挙を達成しても、小林陵はいつも通りの冷静な口調だった。(共同)

 --総合王者となった

 「実感が湧かない。この喜びはシーズンが終わってからくると思う」

 --優勝して決めたかったか

 「そこにはこだわりはない。5位でもすごく良かった」

 --今季を振り返り

 「(飛躍が)安定してコンスタントに表彰台に乗ることができた。いいシーズンになっている」

 --好成績の要因は

 「調子だけでなく、ジャンプのレベルが全体的に上がった。アプローチ(助走)もいいし、サッツ(踏み切り)もいいし、空中もいい」

 --偉大な先輩たちも達成できなかった快挙

 「時代が違うし、レベルも違う。僕もこれから変わり続けなければいけない」

 --日本でのジャンプ人気向上に向けて

 「競技の難しさを知ってもらいたい。いろいろな人がジャンプを見る機会が増えればいい」

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ