PR

スポーツ スポーツ

サッカー川崎、白星スルリ

Messenger
横浜F・マリノスと引き分けに終わり、表情が冴えない小林悠(中央)ら川崎の選手=日産スタジアム(撮影・中井誠)
横浜F・マリノスと引き分けに終わり、表情が冴えない小林悠(中央)ら川崎の選手=日産スタジアム(撮影・中井誠)

 サッカーの川崎が横浜Mと引き分けた。

 2度リードを奪っても、勝ち切れない。川崎は試合終了間際にCKから横浜Mに同点弾を許した。3戦連続引き分けに鬼木監督は「勝ち点2を失った」と首を振った。

 試合直前に司令塔大島が左足負傷で離脱。「ぶっつけ本番な所があった」(FW知念)という2トップは連係不足を否めず、迫力を欠いた。だが懸念は昨季までの勝負強さの欠如。2-2とされた場面では数的優位でありながらマークが緩んだ。「乗り越えないといけない壁」とDF谷口。王者がもがき苦しんでいる。(日産ス)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ