PR

スポーツ スポーツ

不正経理で加盟団体処分 スポーツクライミング

Messenger

 日本山岳・スポーツクライミング協会は8日、不正経理が発覚した地方加盟団体の会長を除名とするなど関係者の処分を発表した。2017年11月に実施した指導者養成講習会で、講師への謝礼や交通費の領収書に幹部と結託して虚偽の記載をし、委託金を不正受給した。講師にも謝礼の全額は支払っていなかった。

 日本協会はこの加盟団体の名称や具体的な金額は明らかにしていない。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ