PR

スポーツ スポーツ

池江璃花子選手が闘病の様子をツイート「思ってたより、しんどい」

Messenger
池江璃花子選手(納冨康撮影)
池江璃花子選手(納冨康撮影)

 競泳女子のエースで白血病と診断されたことを公表した池江璃花子(いけえ・りかこ)選手(18)=ルネサンス=が6日、自身のツイッターを更新し、闘病中の心境を明かした。

 池江は「思ってたより、数十倍、数百倍、数千倍しんどいです」と闘病生活の苦しい胸の内を吐露し、「三日間以上ご飯も食べれてない日が続いてます」と明かした。

 それでも、最後には「でも負けたくない」と前向きな言葉で締めくくった。

 池江は豪州で合宿中に体調不良を訴え、予定を早めて先月8日に帰国。検査の結果、白血病との診断を受け、同12日から治療を開始していた。

 池江は昨年のジャカルタ・アジア大会で6冠を達成。2020年東京五輪での活躍が期待されている。=ツイッターの内容は原文ママ

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ