PR

スポーツ スポーツ

イングランドは前半に日本圧倒 6月のW杯で再戦

Messenger
前半、イングランドのスタニフォース(23)のシュートにGK山根が飛びつくが届かず先制を許す=タンパ(共同)
前半、イングランドのスタニフォース(23)のシュートにGK山根が飛びつくが届かず先制を許す=タンパ(共同)

 サッカー女子の国際親善大会「シービリーブスカップ」の日本戦。イングランドは前半30分までに3点を先行し、余裕を持って試合を運んだ。高い身体能力とスペースをうまく使った攻撃で日本を圧倒。粘り強い守備も光った。ネビル監督は「選手が互いを信頼し、システムを理解できたことがこの結果につながった」と4カ国の頂点に立った成果を誇った。

 6月に開幕するW杯の1次リーグで日本と再び戦う。この試合1得点のFWカーニーは「もちろん勝って自信になる。でもW杯は全く違うものになる」と浮かれる様子はなかった。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ