PR

スポーツ スポーツ

震災チャリティー 羽生のスケート靴150万円突破

 フィギュアスケート男子で五輪2連覇の羽生結弦(ANA)が5日、インターネットの東日本大震災チャリティーオークションに愛用のスケート靴を出品した。同日午後5時現在、180件以上の入札があり、すでに150万円を超えている。

 被災地出身の羽生から提供を受けた一般社団法人「ウェブベルマーク協会」が「ヤフオク!」に出品。3月11日の締め切り後、羽生が靴にサインし、写真を添えて落札者へ発送する。落札金額から必要経費を除き、被災地の学校支援の費用に充てられるという。

 羽生の出品は3度目で、昨年はスケート靴が850万1000円で落札された。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ