PR

スポーツ スポーツ

「地元の応援に感謝」大阪場所前に学生相撲出身力士ら

Messenger
学生相撲出身力士を励ます会であいさつする朝乃山(中央)=大阪市天王寺区
学生相撲出身力士を励ます会であいさつする朝乃山(中央)=大阪市天王寺区

 3月10日からエディオンアリーナ大阪で始まる大相撲春場所前に、恒例の「学生相撲出身力士を励ます会」(西日本学生相撲連盟主催)が27日夜、大阪市天王寺区で開かれ、日体大出身で前頭12枚目の嘉風(よしかぜ)(36)=尾車部屋=ら力士約40人が出席した。

 同会では、約320人のファンらを前に、近大出身で前頭8枚目の朝乃山(あさのやま)(25)=高砂部屋=が代表としてあいさつし「いつも温かい声援をいただいてありがたい。春場所では学生相撲出身力士が中心となって活躍できるよう頑張ります」と誓った。

 先輩力士らに囲まれたり、ファンの激励を受けたりしていた近大出身で幕下14枚目の北勝陽(ほくとよう)(25)=八角部屋=は「しっかりと稽古(けいこ)を積むとともに体調を整え、けがなく春場所に臨みたい」と気合を入れた。

 北勝陽は同会に毎年出席しているといい、「地元(大阪)の人たちからの熱い応援には感謝の気持ちでいっぱい。来年は関取として出席できるよう頑張る」と、十両へ向けての意気込みを語った。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ