PR

スポーツ スポーツ

故意に警告受け、2戦出場停止 レアルのDFセルヒオラモス

Messenger

 欧州サッカー連盟(UEFA)は2月28日、欧州チャンピオンズリーグ(CL)で故意にイエローカードを受けたとして、レアル・マドリード(スペイン)のDFセルヒオラモスに2試合の出場停止処分を科した。

 アヤックス(オランダ)を2-1で下した敵地での決勝トーナメント1回戦第1戦で、終了間際に警告を受けた。警告累積で第2戦の出場停止が決まり、試合後に故意だったことを示唆していた。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ