PR

スポーツ スポーツ

なでしこ、米国と引き分け サッカー女子国際親善大会が開幕

Messenger
日本-米国の後半、同点ゴールを決めた中島(7)を祝福する日本イレブン=チェスター(共同)
日本-米国の後半、同点ゴールを決めた中島(7)を祝福する日本イレブン=チェスター(共同)

 サッカー女子の国際親善大会「シービリーブスカップ」は27日、米ペンシルベニア州チェスターで開幕し、国際サッカー連盟(FIFA)ランキング8位の日本代表「なでしこジャパン」は同1位の米国と2-2で引き分けた。2度リードを許したが、中島(INAC神戸)と籾木(日テレ)のゴールで追いついた。

 通算対戦成績は1勝8分け27敗となった。6月に女子ワールドカップ(W杯)フランス大会開幕が迫る中、日本は3月2日(日本時間3日)にブラジル、5日(同6日)にイングランドとも顔を合わせる。

 W杯で日本と同じ1次リーグD組に入るイングランドはブラジルを2-1で下した。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ