PR

スポーツ スポーツ

長谷部が連続MF出場 経験生かし「無駄走りしない」

Messenger
ハノーバー戦の後半、競り合うアイントラハト・フランクフルトの長谷部(右)=ハノーバー(共同)
ハノーバー戦の後半、競り合うアイントラハト・フランクフルトの長谷部(右)=ハノーバー(共同)

 サッカーのドイツ1部リーグ、アイントラハト・フランクフルトの長谷部は中盤でフル出場した。21日に行われた欧州リーグのシャフタル・ドネツク(ウクライナ)戦でも守備的MFで起用されたベテランは「体力的にはきつい」と苦笑いした。

 今季はDFとしての活躍が光るが、ピッチの中央で持ち前の器用さを発揮した。「中盤では4、5カ月やっていなかったので感覚のずれはある。走らなければいけないポジションではあるが、無駄走りしないように意識している」と経験を生かしてチームに貢献している。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ