PR

スポーツ スポーツ

紀平らが華麗な滑り フィギュア・エキシビション

Messenger
エキシビションの演技を終え、声援に応える紀平梨花=ハーグ(共同)
エキシビションの演技を終え、声援に応える紀平梨花=ハーグ(共同)

 フィギュアスケートのチャレンジ・カップの女子でショートプログラム2位からフリーで逆転優勝した16歳の紀平梨花(関大KFSC)が24日、オランダのハーグで行われたエキシビションに参加し、華麗な滑りで観客を魅了した。

 しっとりとした曲調の音楽に合わせて3回転サルコーなど3つのジャンプを着氷させ、しなやかな身のこなしで情感豊かに舞った。3位に入った樋口新葉(東京・開智日本橋学園高)や男子優勝の山本草太(中京大)、アドバンスド・ノービス女子を制した11歳の本田紗来(京都醍醐FSC)も軽やかに演技し、会場を盛り上げた。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ