PR

スポーツ スポーツ

優勢のリバプールは1点遠く 欧州CL

Messenger

 リバプールは押し気味に試合を進めながら得点を奪えなかった。クロップ監督は「われわれの方が相手を上回っていた。チャンスはあったが、決めきれなかった」と残念がった。マネやサラーがバイエルン・ミュンヘンのゴールを脅かしたが、1点が遠かった。

 それでも相手にアウェーゴールを与えなかったのは、敵地で戦う第2戦に向けてプラス材料だ。同監督は「望んだ結果ではないが、0-0は引き分けとしてはいい結果」と、自らを納得させるような口ぶりだった。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ