PR

スポーツ スポーツ

堂安が上位撃破に貢献 悔い残る無得点

Messenger
フェイエノールト戦の後半、競り合うフローニンゲンの堂安(右)=フローニンゲン(共同)
フェイエノールト戦の後半、競り合うフローニンゲンの堂安(右)=フローニンゲン(共同)

 フローニンゲンの堂安は右サイドで何度も攻撃の起点となった。3位のフェイエノールトに競り勝ち、「僕にボールが入ったときはチャンスもつくれていた。やっていて楽しかった」と手応えを口にした。

 勝利には大きく貢献したが、得点できずに悔いを残した。「ドリブルで最後に失速してしまう。例えば孫興民(トットナム)は最後までぶち抜いて点を取れる能力がある。そういう選手がアジアにいるので負けていられない」と向上心をのぞかせた。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ