PR

スポーツ スポーツ

トットナムは後半に勢い 孫興民の先制ゴール後3得点

Messenger

 トットナムは欧州CL決勝トーナメント1回戦、ドルトムントとの第1戦後半に3得点を挙げて快勝し、ポチェッティーノ監督は「満足している。選手の素晴らしいパフォーマンスと努力をたたえたい」とご満悦だった。

 前半は苦しい場面もあったが、後半2分に韓国代表FW孫興民が先制し勢いに乗った。「選手のポジショニングを修正した」という監督の指示にも応え、さらに2点を追加。8季ぶりの準々決勝進出へ大きく前進した。

 昨季は決勝トーナメント1回戦でユベントスに惜敗。監督は「第2戦も勝つという気持ちで挑みたい」と話した。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ