PR

スポーツ スポーツ

ヤンキース田中が渡米「今年こそチャンピオンリング」

Messenger
渡米前に取材対応したヤンキース・田中将大=羽田空港(撮影・田村亮介)
渡米前に取材対応したヤンキース・田中将大=羽田空港(撮影・田村亮介)

 米大リーグ、ヤンキースの田中将大投手が9日、メジャー6年目のキャンプに備え、羽田空港から渡米する前に取材に応じ、「これまで悔しい思いしかしていない。今年こそチャンピオンリングが取れるように頑張る」と自身初のワールドシリーズ制覇に意気込んだ。

 昨季はけがで約1カ月離脱しても12勝(6敗)を挙げた。日本投手初の6年連続2桁勝利が懸かる今季。30歳の右腕は「勝ち星は運の部分もある。とにかくシーズンをフルに投げ、チームの勝利に向かってぶれずにやっていく」と語った。

 米国での生活にはすっかりなじんだようで「異国の地に飛んでいくというよりは自分の家に帰る感覚」と言う。「これまでより仕上がりが早くて順調。開幕の時をいい状態で迎えられるように、いきなりは飛ばさずやっていきたい」と述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ