PR

スポーツ スポーツ

智弁和歌山や札幌大谷など選出 選抜高校野球、出場32校決定

 兵庫県西宮市の甲子園球場で3月23日に開幕する第91回選抜高校野球大会の出場32校の顔ぶれが25日、決まった。

 大阪市北区の毎日新聞大阪本社で開かれた選考委員会で、前回大会準優勝の智弁和歌山や昨秋の明治神宮大会を制した札幌大谷(北海道)などを選出。一方、史上初の3連覇と3季連続甲子園大会優勝を目指した大阪桐蔭は出場を逃した。21世紀枠には石岡一(茨城)、富岡西(徳島)、熊本西の3校が選ばれた。

 出場校は以下の通り。

 【北海道】札幌大谷▽札幌第一

 【東北】八戸学院光星(青森)▽盛岡大付(岩手)

 【関東】春日部共栄(埼玉)▽習志野(千葉)▽桐蔭学園(神奈川)▽横浜(神奈川)▽山梨学院

 【東京】国士舘

 【北信越】星稜(石川)▽啓新(福井)

 【東海】東邦(愛知)▽津田学園(三重)

 【近畿】龍谷大平安(京都)▽福知山成美(京都)▽履正社(大阪)▽明石商(兵庫)▽智弁和歌山▽市和歌山

 【中国】広陵(広島)▽呉(広島)▽米子東(鳥取)

 【四国】高松商(香川)▽松山聖陵(愛媛)

 【九州】筑陽学園(福岡)▽明豊(大分)▽大分▽日章学園(宮崎)

 【21世紀枠】石岡一(茨城)▽富岡西(徳島)▽熊本西

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ