PR

スポーツ スポーツ

【サッカー日本代表】ベトナム戦速報(7完)PKの1点守り切り、準決勝進出

Messenger
日本-ベトナム 後半、先制のPKを決め、長友(左)とポーズを決める堂安=ドバイ(共同)
日本-ベトナム 後半、先制のPKを決め、長友(左)とポーズを決める堂安=ドバイ(共同)

 後半33分、森保監督は疲れの見え始めた原口を下げて乾貴士(アラベス)を投入。

 乾は38分、キレのあるドリブルで対面のベトナムDFをかわし、堂安へスルーパス。わずかにあわないもののベトナムゴールを脅かした。

 同点を狙うベトナムはカウンターに活路を見いだそうとするが、乾や遠藤、大迫が早めのプレスで危険の芽を摘んだ。44分には南野に代えて、塩谷司(アルアイン)を入れて守備固め。

 日本はベトナムの攻撃を抑えて堂安のPKで奪った1点を守り切り、1-0で勝利。準決勝進出を決めた。

 日本は28日の準決勝で中国-イランの勝者と顔を合わせる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ