PR

スポーツ スポーツ

体操女子強化本部長に田中光氏 「覚悟を決めて頑張りたい」

Messenger
2018年10月23日、世界体操の公式練習の跳馬に臨む田中光監督。左は寺本明日香=カタール・ドーハ(桐山弘太撮影)
2018年10月23日、世界体操の公式練習の跳馬に臨む田中光監督。左は寺本明日香=カタール・ドーハ(桐山弘太撮影)

 日本体操協会は19日、東京都内で常務理事会を開き、3月で退任する塚原千恵子強化本部長の後任に、1996年アトランタ五輪男子代表の田中光氏を充てることを決めた。任期は2年で、日本女子は田中体制で2020年東京五輪を目指すことになる。田中氏は「時間がないので覚悟を決めて頑張りたい。選手がナショナルトレーニングセンターで練習できる環境を作っていく。男子の強化策、技術面も参考にしていきたい」と抱負を語った。

 田中氏は昨夏のジャカルタ・アジア大会で女子代表監督を担い、昨秋の世界選手権でも、パワハラ告発を受けて一時職務停止だった塚原氏の代行として監督を務めた。日本女子は今年の世界選手権(ドイツ・シュツットガルト)で東京五輪の国別出場権獲得を狙う。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ