PR

スポーツ スポーツ

稀勢引退 茨城・龍ケ崎市長「今後は国技発展のため」

Messenger

 引退を決めた大相撲の横綱、稀勢の里関(32)の母校がある茨城県龍ケ崎市の中山一生市長は16日、「強い横綱復活を心待ちにしていた私たちにとって、大変さみしく残念な思いは尽きない。ゆっくり休んで傷を癒やし、今後は後進の指導など国技大相撲のさらなる発展のために、新たな活躍の場でさらなる飛躍をすることを心から期待している」とするコメントを発表した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ