PR

スポーツ スポーツ

「闘い抜いたこと素晴らしい」 稀勢引退に井上康生氏

Messenger
引退会見を終えて、一礼する稀勢の里(左)と田子ノ浦親方=16日、両国国技館(撮影・福島範和)
引退会見を終えて、一礼する稀勢の里(左)と田子ノ浦親方=16日、両国国技館(撮影・福島範和)

 引退した横綱稀勢の里と数年前から親交のある柔道日本男子の井上康生監督は15日、報道陣の取材に応じ「けがを負って苦しい闘いの連続だったが、言い訳をせずに最後まで闘い抜いたことは本当に素晴らしい。心からお疲れ様しかありません」とねぎらった。

 井上監督も現役時代に、稀勢の里が負傷した部位と同じ大胸筋断裂の大けがを負っている。稀勢の里からはメールで引退の報告を受けたという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ